アビサルプルービンググラウンド復活 | EVE Online

 
ニュースに戻る

アビサルプルービンググラウンド復活

2021-02-12 - 作者 CCP Dopamine

アビサルプルービンググラウンドが新しくなってカムバック! 2月16日11:00(UTC)まで、2v2のT1巡洋艦マッチに挑戦できます。今回ガーディアンズガーライベントの精神にのっとった特別設定として、ガーディアンエンジェルズとサーペンティスコーポレーションにちなみ、本ラウンド中のマッチでのステイシスウェビファイヤーに50%のウェブ効力ボーナスが加わります。

本ラウンドで使用できる船体は次の通りです:アービトレイター、ブラックバード、ベリコース、カラカル、セレスティス、モーラー、モア、オーメン、ラプチャー、スタッバー、ソーラックス、ベクサー。

本ラウンドでの制限事項は以下の通りです:

  • モジュールはメタレベル5以下まで
  • 海賊インプラント禁止

アビサルデッドスペースの戦利品か、ゲーム内マーケットでプルービングフィラメントを用意しておきましょう。激しい戦いが繰り広げられるので、お気に入りのカプセラのパフォーマンスをリーダーボードでぜひご確認ください!