パッチノート – バージョン20.03 | EVE Online

パッチノート – バージョン20.03

2022-03-28 - 作者 EVE Online Team

カプセラの皆さん、ご機嫌よう。

このページには今回のリリース(バージョン20.03)で実施されるすべてのアップデートのパッチノートが掲載されています。アップデート内容について意見を交わしたい方は公式フォーラムをご利用ください。

初回アップデート日: 2022-03-08
最終アップデート日: 2022-03-09

🤝 - このアイコンはプレイヤーからのフィードバックや提案により実現した内容を示しています。

RELEASES:    2022-03-08.1 |  2022-03-09.1
NEW

パッチノート 2022-03-09.1

新規要素と変更

イベント:

採掘ブリッツイベントが始まりました! イベント期間は3月16日のダウンタイムまでです。

  • イベント期間中、次のコンステレーションに各国の採掘部隊サイトが出現します:

    • アエマン(シンクレゾン)
    • オスニンス(エブリショア)
    • アルマー(モルデンヒース)
    • アプテター(メトロポリス)
    • ペザルバ(カドール)
    • フーサ(ドメイン)
    • ミヴォラ(ザ・フォージ)
    • サンテンパア(シタデル)
  • 四大国の資源戦争コーポレーションのLPストアに超大型輸送艦用SKINが追加されました。

  • イベント期間中は採掘分野のデイリーチャレンジが発生するので、採掘師の皆さんがスキルポイントを稼ぐチャンスです。
  • エージェンシーにもイベントチャレンジが用意されており、遠征部隊サイトで四大国を支援してポイントを貯めることで特別な採掘ブースターを獲得できます。
  • イベント期間中のデイリーログイン報酬では採掘ブリッツエキスパートシステム、採掘ブースター、そしてスキルポイントを入手できます。
  • アビサルプルービンググラウンドでは、3月12日から14日までベンチャー4隻による自由戦闘イベントが開催されます。タレットとオーバーロードに強力なボーナスが付与されますので、バトルベンチャーでの戦いを存分にお楽しみください!



不具合の修正

ゲームプレイ:

  • 発生場所が固定されている戦闘サイトがふたたび正常にスキャンできるようになりました。
  • 四大国海軍が新しい圧縮モジュールのブループリントを正常に販売するようになりました。

グラフィックス:

  • 意図せず発生していたパーティクルエフェクトを削除しました。
  • NPEでドラミエルの残骸を特定の角度から見ると出現する、赤色の染みを削除しました。

    トップへ戻る

新規要素と変更

不具合の修正

パッチノート 2022-03-08.1

新規要素と変更:

オーディオ:

  • オーディオエンジン「Wwise」を最新バージョンに更新しました。
  • 新規プレイヤー体験の採掘アドベンチャー用にBGMとサウンドエフェクトを追加しました。すごく良い感じのやつを。
  • 環境音のデフォルト音量を2~3db大きくしました。



バランス調整:

艦船性能調整:

🤝 すべての戦艦(プラクシスを除く)に新たな性能ボーナスを追加しました。

  • 全アーマープレートのHPが50%増加。
  • 全シールドエクステンダーのHPが100%増加。
  • 違いが分かる人へ贈るストラクチャHPボーナス。全追加隔壁の効果が5%増加。

モジュール性能調整:

🤝 2020年に実施された「Surgical Strike」アップデートで変更された内容を見直しました:

  • 「Surgical Strike」アップデートで弱体化されたレジスタンス値強化モジュールについて、減らされたレジスタンス値が半分復活しました。
  • 対象は電磁加工アーマーレジスタンス装甲、アーマーレジスタンスコーティング、アーマーハードナー、シールドハードナー、シールドレジスタンス増幅器です。

例:

モジュールSurgical Strike前Surgical Strike後新性能値
EM電磁加工装甲I32.5%26% (ティアー調整後27.77%)31.24%
EMアーマーハードナーI50%40%45%
EMシールドハードナーI50%40%45%
EMシールド増幅器I32.5%26%29.25%

大型マイクロジャンプドライブの装備要件が緩和されました:

  • パワーグリッド使用量が1375 MWから800 MWに減少しました。
  • CPU使用量が77 tfから54 tfに減少しました。



グラフィックス:

  • 反射マップをアップデートし、天体や星雲だけでなく、周囲のストラクチャやエフェクトも描写されるようになりました。
  • アステロイドのテクスチャ品質を改善しました。



ローカライゼーション:

  • 新しいコンテンツをフランス語、ロシア語、韓国語、日本語、ドイツ語に翻訳しました。



マーケット:

  • オルカの工業コアを使用するためのスキルブック、工業レコンフィグレーションが全学校ステーションで発売されました。
    • 学校ステーションとは、最先端技術センター、科学と貿易研究所、帝国学院、共和国立大学など、プレイヤーがゲーム開始時に所属している学校系コーポレーションのステーションのことです。

モジュール:

  • ポーパス用の新モジュール、中型工業コアIと中型工業コアIIを実装しました。
中型工業コアI - フィッティング・属性詳細

フィッティング詳細:

スロットハイパワースロットを一つ使用
CPU使用量33.0 tf
パワーグリッド使用量53.0 MW

属性詳細:

属性数値
ストラクチャHP99,999 HP
最高速度ボーナス-100%
ドローンダメージおよびHPボーナス24%
ドローン最高速度ボーナス5%
ドローン鉱石採掘量ボーナス20%
ドローンアイス採掘速度ボーナス-18%
採掘支援バースト強度ボーナス5%
指揮および採掘支援バースト範囲ボーナス45%
体積3,500 m3
リモートリペアインピーダンスボーナス-100%
テザリング禁止
ドッキング禁止
シールドブースター持続時間ボーナス-15%
センサーダンプナーレジスタンスボーナス-75%
リモートアシスタンスインピーダンスボーナス-80%
起動(待機)時間75.00 s
質量乗数10 x
消費タイプ重水
消費量125 ユニット
ECMレジスタンス100.00 %
シールドブースター容量ボーナス10 %
ワープ時起動不可
装着可能対象ポーパス
中型工業コアII - フィッティング・属性詳細

フィッティング詳細:

スロットハイパワースロットを一つ使用
CPU使用量50.0 tf
パワーグリッド使用量80.0 MW

属性詳細:

属性数値
ストラクチャHP99,999 HP
最高速度ボーナス-100%
ドローンダメージおよびHPボーナス30%
ドローン最高速度ボーナス10%
ドローン鉱石採掘量ボーナス50%
ドローンアイス採掘速度ボーナス-35%
採掘支援バースト強度ボーナス7.50%
指揮および採掘支援バースト範囲ボーナス60%
体積3,500 m3
リモートリペアインピーダンスボーナス-100%
テザリング禁止
ドッキング禁止
シールドブースター持続時間ボーナス-15%
センサーダンプナーレジスタンスボーナス-80%
リモートアシスタンスインピーダンスボーナス-80%
起動(待機)時間75.00 s
質量乗数10 x
消費タイプ重水
消費量250 ユニット
ECMレジスタンス100.00 %
シールドブースター容量ボーナス15 %
ワープ時起動不可
装着可能対象ポーパス
  • 中型ガス/アステロイド鉱石圧縮装置Iを実装しました。
フィッティング・属性詳細

フィッティング詳細:

スロットハイパワースロットを一つ使用
CPU使用量20.0 tf
パワーグリッド使用量50.0 MW

属性詳細:

属性数値
体積500m3
圧縮可能アイテムガス/アステロイド鉱石
起動(待機)時間60.00 s
起動コスト100.0 GJ
最適射程距離44.00 km
装着可能対象ポーパス
  • 大型ガス/アイス/メロコキサイト/衛星鉱石/アステロイド鉱石圧縮装置Iを実装しました。
フィッティング・属性詳細

フィッティング詳細:

スロットハイパワースロットを一つ使用
CPU使用量50.0 tf
パワーグリッド使用量50.0 MW

属性s:

属性数値
体積1000m3
圧縮可能アイテムガス/アイス/メロコキサイト/衛星鉱石/アステロイド鉱石
起動(待機)時間60.00 s
起動コスト200.0 GJ
最適射程距離83.00 km
装着可能対象Orca
  • キャピタルガス/アイス/メロコキサイト/衛星鉱石/アステロイド鉱石圧縮装置Iを実装しました。
フィッティング・属性詳細

フィッティング詳細::

スロットハイパワースロットを一つ使用
CPU使用量50.0 tf
パワーグリッド使用量100000.0 MW

属性s:

属性数値
体積2000m3
圧縮可能アイテムガス/アイス/メロコキサイト/衛星鉱石/アステロイド鉱石
起動(待機)時間60.00 s
起動コスト1500.0 GJ
最適射程距離144.00 km
装着可能対象ロークアル

下記モジュールの属性に残留物体積乗数と残留物率が追加され、どちらの値も0に設定されました。

  • 「居住」採掘機I
  • 「ワイルド」採掘機I

トップへ戻る




インダストリー:

資源圧縮システムに大型アップデートが導入されました。

圧縮システムの変更点:

  • 資源圧縮がこれまでよりもチームプレイ的な能力になりました。指揮型輸送艦(ロークアル、オルカ、ポーパス)が新たに導入されたモジュールを使用すれば、近くにいるフリートメンバーは自分が採取した資源を瞬時に圧縮することができます。
  • フリートメンバーに付与される遠隔圧縮能力の有効範囲は200㎞以上。十分な広さです。
  • 要望の多かったガスと衛星鉱石も、今回追加された新モジュールを使って圧縮できます。
  • ポーパスはガスとアステロイド鉱石、オルカとロークアルはすべての資源(ガス、アイス、アステロイド鉱石、衛星鉱石)を圧縮できます。
  • アップウェルストラクチャでスタンドアップ再処理施設を使ってガス減圧処理が行えるようになりました。なお、圧縮はこれまで通りロス無しで行われます 。
  • 艦船が排出するカーゴコンテナ(JET缶)の容量が27,500m3から55,000m3に倍増し、大量に掘って大量に運ぶ採掘師と輸送屋がより効率的に協働できるようになりました。

新しいブループリント:

新たに追加されたフリート支援用圧縮モジュールのブループリントオリジナルをNPCが販売しはじめました。

  • 各国の海軍ステーションで購入できます。
    • カルダリ海軍
    • 共和国海軍
    • アマー海軍
    • 連邦海軍
サイズ圧縮できる資源
中型ガス、アステロイド鉱石
大型ガス、アイス、メロコキサイト、アステロイド鉱石、衛星鉱石
キャピタルガス、アイス、メロコキサイト、アステロイド鉱石、衛星鉱石

新たに追加された中型工業コアIのブループリントオリジナルをNPCが販売しはじめました。

  • 中型工業コアIIのブループリントを発明可能。
  • 各国の海軍ステーションで購入できます。
    • カルダリ海軍
    • 共和国海軍
    • アマー海軍
    • 連邦海軍

採掘

採掘に関して残留物と採取物の関係が変更されました。

  • 🤝 資源を採取する際、残留物よりも先に採取物が確保される(採取対象から取り除かれる)ようになりました。

新しいアイテム

これまでに圧縮された資源を「バッチ式圧縮」という名称に変更し、過去の圧縮システムで作成されたことが判別できるようにしました。

  • 衛星鉱石を100分の1に圧縮した圧縮資源が作成できるようになりました。
接頭語鉱石の種類希少性
接頭語なし、ブリムフル、グリスニングビチューメン、コーサイト、シルバイト、ゼオライト普遍
接頭語なし、高密度、トウィンクリングシーライト、ユークセナイト、コバルタイト、タイタナイトコモン
接頭語なし、ラヴィシュ、シマリングクロマイト、オタヴァイト、スぺリライト、バナジナイトアンコモン
接頭語なし、リプリート、グローイングカルノタイト、シナバー、ポルサイト、ジルコンレア
接頭語なし、高密度、シャイニングロパライト、モナザイト、ゼノタイム、イッターバイトエクセプショナル
  • アビサル鉱石を100分の1に圧縮した圧縮資源が作成できるようになりました。
接頭語鉱石の種類
接頭語なし、アビサル、ハダルベズドナシン、ラコベネ、タラソナイト
  • ガスを10分の1に圧縮した圧縮資源が作成できるようになりました。
  • ミコセロシン、サイトセロシン、フルライトの全種類に圧縮タイプが追加されました。

アステロイド鉱石の圧縮がアップデートされました。

  • 新しい圧縮率は100分の1です。
  • 「バッチ式圧縮」の名が付く圧縮鉱石はこれ以上作ることができませんが、売買したり再処理したりすることは可能です。

アイスの圧縮がアップデートされました。

  • 新しい圧縮率は10分の1です。
  • 「バッチ式圧縮」の名が付く圧縮アイスはこれ以上作ることができませんが、売買したり再処理したりすることは可能です。

トップへ戻る




艦船:

ポーパス

  • 容量4800 m3の燃料ベイを追加しました。
  • 次のボーナスを追加しました:
    • 指揮型輸送艦スキルレベルごとに:
      • アイス採掘ドローンのサイクル時間が5%減少
      • ドローンの鉱石採掘量が10%増加

オルカ

  • 燃料ベイの容量を6400 m3に増やしました。
  • 採掘支援バーストの有効範囲が5%増加するボーナスを情報ウィンドウの特徴タブに追記しました。

ロークアル

  • 採掘支援バーストの有効範囲が5%増加するボーナスを情報ウィンドウの特徴タブに追記しました。

エピタル

  • 🤝 容量6000 m3の司令基地ホールドを追加しました。司令基地がちょうど6個運べる大きさです。



スキル:

各スキルのゲーム内説明文は次のとおりです。

船上圧縮技術

  • このスキルにより、OREの新たな資源圧縮技術を使った船上作業が行えるようになる。レベル毎に、インダストリアルコアを装備した準主力艦で使用できる特化型の圧縮モジュールがアンロックされる。

キャピタル船上圧縮技術

  • この上級スキルにより、OREの新たな資源圧縮技術を使った船上作業が行えるようになる。レベル毎に、インダストリアルコアを装備した主力艦で使用できる特化型の圧縮モジュールがアンロックされる。

ガス減圧効率

  • このスキルには、採集可能な圧縮ガスを工業的プロセスで利用可能な状態へと減圧処理する際の効率を向上させる効果がある。レベルが1上がる毎に効率が向上し、減圧時のロスが1%ずつ減少する。

フリート圧縮ロジスティック

  • このフリートサポートスキルには、インダストリアルコアと圧縮技術を運用している艦船によって提供されるフリート圧縮サービスをフリートメンバーが利用できる範囲を拡大する効果がある。レベルが1上がる毎に、他のフリートメンバーがインダストリアル搭載艦から離れてフリート圧縮サービスを利用することができる範囲が10%増加する。



建造物と設置物:

再処理

  • 🤝 タタラの基本再処理効率ボーナスが4%から5.5%に上昇しました。
  • 衛星採掘プラットフォームとなるストラクチャに新しいボーナスを追加しました。
    • アサノアはガス減圧効率に4%のボーナス。
    • タタラはガス減圧効率に10%のボーナス。

税関ガントリー

プレイヤーが所有する税関(POCO)について、ゲームがより面白くなるよう設置方法や攻防戦に関するアップデートを行いました。

  • 税関ガントリー(税関警護砲台)を設置すると星系内のどこにいても画面上に表示され、ガントリーへ直接ワープできるようになりました。
  • ガントリーと惑星のあいだの距離が適切かどうか判定するシステムを調整しました。これまでは惑星からかなり離れた場所にガントリーを設置することができましたが、判定基準を縮小したので設置可能範囲が従来よりも狭くなっています。
  • 🏴 ハイセキュリティ宙域のガントリーを攻撃した場合、犯罪者ではなく容疑者フラグが立つようになりました。
  • ガントリーの最大シールドHPが10,000,000から500,000に減少しました。
  • ガントリーのオンライン化と係留解除にかかる時間が15分に変更されました。

税関ガントリーの属性値変更:

属性旧数値新数値
シールド容量10,000,000 HP500,000 HP
係留解除遅延30秒15分
オンライン化遅延5秒15分

CRAB

  • CONCORDのLPストアがCONCORDローグ解析ビーコン設計図を値下げしました。
    • 5回実行可能なブループリントコピーの値段が、20000LPから9000LPに下がりました。
  • また、CRABがスキャンを完了した際の「ローグドローンの侵食データ」平均ドロップ率が上昇しました。

トップへ戻る




ユーザーインターフェース:

  • 適当なサイズよりも小さいモジュールを装備すると警告が表示されるようになりました。
  • 圧縮処理を行っているプレイヤーに新しく圧縮ウィンドウが表示されるようになりました。
    • この新しいウィンドウはなるべく手早く操作できるようデザインされており、資源の圧縮処理を素早く簡単に行うことができます。
    • 資源を圧縮する操作を行うとこのウィンドウが開き、圧縮する対象と生成される圧縮資源が表示され、本当に圧縮処理を行うかキャンセルするかを選択できます。
    • できるだけシンプルな画面にするため、ドラッグ&ドロップは機能しないようにしています。
    • ガスの減圧を行う際に表示される減圧ウィンドウも用意しました。
    • こちらのウィンドウは圧縮されたガスを右クリックして減圧しようとした時に表示されます。
    • ガス減圧処理にはロスが発生するため、計算に適用される各種数値が画面上に表示されます。
    • 処理にはストラクチャの処理効率ボーナスとキャラクターのスキルレベルが適用されます。
  • コーポレーションスキルプランに各カテゴリのシンボルが表示されるようになりました。



新規プレイヤー体験:

  • AIRを題材にした新規プレイヤー体験の第2章が始まりました。ワクワクする採掘アドベンチャーを通して、より奥行きのあるNPEのストーリーを楽しむことができます。詳細についてはこちらの開発者ブログをお読みください。

  • 採掘アドベンチャーは絶対にクリアしなければならないというものではなく、プレイヤーはいつでもスキップすることができます。なお、このコンテンツにアクセスできるのは新たに作成されたキャラクターのみです。

トップへ戻る




不具合の修正:

ゲームプレイ:

  • アイスベルトがすべて掘りつくされたあと、サイトの完了判定が正常に行われない不具合を修正しました。今度こそ本当に修正しました!
  • 🤝 シージモジュール、トリアージモジュール、工業コアを起動している船がワームホールを通ろうとしたとき、正常に阻まれるようになりました。
  • アップウェルストラクチャでのクローンジャンプが正しく動作するようになりました。
  • NPEをスキップしても、新たに作成したキャラクターのコルベットに採掘レーザーが装備されるようになりました。

グラフィックス:

  • パシファイアーがワープすると、両翼のタレットが船体にめり込んでしまう不具合を修正しました。
  • 艦船やストラクチャにある小さな隙間のような部分でも、照明や恒星光の反射が正しく描写されるようになりました。

ユーザーインターフェース:

  • 対戦監視システムのメインバンクに侵入しても、エージェンシーでは予備バンクへの侵入として表示されてしまう不具合を修正しました。
  • CTRL+TABでウィンドウメニューを開いて「非表示のウィンドウ」を選択すると、F11キーで開いたマップが閉じてしまう不具合を修正しました。
  • インダストリー画面のプレビューウィンドウが他のプレビューウィンドウと重なってしまうことがある不具合を修正しました。
  • ストラクチャから司令基地を設置しようとするとシステムメッセージが表示されるようになりました。
  • プレイヤーが個人資産ウィンドウを使って複数の場所からアイテムを売却しようとしたとき、売却ウィンドウにエラーメッセージが表示されるようになりました。
  • エージェンシーの対戦監視システムセクションにおいて、メインバンクの支払いまでの時間の「短」「長」が正しく表示されないことがある問題を修正しました。
  • コーポレーションウィンドウのリクルートタブ、「自分の申請」サブタブにおいて、「受諾」「辞退」ボタンが表示されない不具合を修正しました。
  • 情報パネルのエージェントミッションボタンが正しく表示されない不具合を修正しました。
  • 装備の一部としてフィラメントを追加しようとすると、誤った警告メッセージが表示される不具合を修正しました。
  • 契約作成時、キャラクターの名前を名前入力欄へドラッグできるようになりました。

トップへ戻る