プルービンググラウンドで凍てついた猛威がふるわれる! | EVE Online

 
ニュースに戻る

プルービンググラウンドで凍てついた猛威がふるわれる!

2021-12-31 - 作者 EVE Online Team

氷のように冷酷なカプセラの皆さんへ

強力かつ多用途なT1巡洋艦に乗って、モジュールがオーバーヒートで受けるダメージが減少した激しいフリーフォーオールバトルで全力を尽くし、2021年最後のアビサルプルービンググラウンドで、ホリデーシーズン中に熱く盛り上がりましょう。凍りついたシーズンイベント用プルービングアリーナ環境で、熱い激戦が繰り広げられます!

本イベントは12月31日11:00(UTC)に始まり、1月4日11:00(UTC)に終了します。

ルールセットは以下の通りです:

  • 本プルービンググラウンドに参加できるのはオーメン、カラカル、ソーラックス、スタッバー、モーラー、モア、ベクサー、ラプチャー、アービトレイター、ブラックバード、セレスティス、ベリコースのみ
  • シールドブースト増幅器、パワーリレー、フラックスコイル、パージャーリグは使用不可
  • 艦船1隻につき1つのシールドまたはアーマーリペアモジュールを装備可能
  • アフターバーナーの速度ボーナスが100%上昇
  • モジュールのオーバーヒートダメージが50%減少
  • 使用できる装備はメタレベル5のみ(基本的なT2モジュール/ドローン限定)

武器を準備し、プルービングフィラメント(入手場所はアビサルデッドスペースの戦利品、ポクヴェンのトリグラビアン残骸、またはゲーム内マーケット)を手に入れ、熱気と冷気が錯綜する激しい戦いに備えましょう。パートナーと共にプルービンググラウンドのリーダーボードを駆け上がり、悪名と特別報酬を勝ち取ってください!