抽出から生産へ | EVE Online

抽出から生産へ

2021-12-07 - 作者 EVE Online Team

勤勉なカプセラの皆さんへ

クアドラント「New Dawn」が本格導入され、ニューエデンで最も重要な職種のあらゆる分野が全面的にアップデートされました!今回のアップデートでの変更点は、「抽出から生産へ」のフィードバックに関するブログ記事にて最初にお知らせしましたが、その後のテストとフィードバックを経て、多数の要素に反復型開発で取り組むことができました。詳細については、フォーラムの抽出から生産へ:アップデート スレッドにてご確認いただけます。ニューエデンに訪れた物理的豊かさを享受すべく、腰を据えて準備をしましょう!

すべての 採掘船 に大規模なバランス調整が行われました。採掘艦と特化型採掘艦 は、製造能力と採掘量が大幅アップしました。オルカ は新登場の 大型工業コア モジュールを装備できるようになり、以前の採掘能力の大部分を維持しつつ、フリート内の僚艦の採掘量を増やす能力が大幅に向上しています。また ロークアル については、EVEに存在する他の採掘船とバランスを取り、名称が変更された キャピタル工業コア モジュールによるブースト効果を、依然としてかなりの量を採掘できるようにしつつ、見直しています。ベンチャー、プロスペクト、そして エンジュランス については、フィードバックを考慮した結果、以前お知らせした変更はキャンセルとなりました。そのため、この3隻は引き続き、ニューエデンの多様な職種においてフレキシブルかつ定評のある役割を果たしていくことになります。

ロークアル

採掘支援母艦スキルボーナス(スキルレベルごとに) トランキリティ New
ドローンのアイス採掘時間 -10% -6%
*ドローンの鉱石採掘量への10%ボーナスは維持
インダストリアルコアI トランキリティ New
CPU 55 150
パワーグリッド 55,000 150,000
ドローン最高速度ボーナス 30% 35%
ドローン鉱石採掘量ボーナス 500% 300%
操作と採掘支援バースト範囲ボーナス 200% 250%
インダストリアルコアII トランキリティ New
CPU 50 100
パワーグリッド 50,000 100,000
ドローン最高速度ボーナス 25% 30%
ドローン鉱石採掘量ボーナス 400% 170%
操作と採掘支援バースト範囲ボーナス 150% 200%

オルカ

指揮型輸送艦スキルボーナス(スキルレベルごとに) トランキリティ New
ドローンのアイス採掘時間 -10% -2%
*ドローンの鉱石採掘量への10%ボーナスは維持
性能ボーナス トランキリティ New
ドローン鉱石採掘量 100% -
ドローンのアイス採掘時間 -25% -
大型工業コア T1 T2
CPU 50 75
パワーグリッド 100 150
最高速度 -100% -100%
ドローンダメージ 40% 50%
ドローンHP 40% 50%
ドローン最高速度ボーナス 10% 12.5%
ドローン鉱石採掘量ボーナス 25% 75%
ドローンアイス採掘速度ボーナス -25% -50%
採掘支援バースト強度ボーナス 10% 15%
操作と採掘支援バースト範囲ボーナス 75% 100%
リモートリペアインピーダンスボーナス -100% -100%
シールドブースター継続時間ボーナス -30% -30%
センサーダンプナーレジスタンスボーナス -75% -80%
リモートアシスタントインピーダンスボーナス -80% -80%
シールドブースター量ボーナス 20% 30%
ECMレジスタンス 100% 100%
持続時間 150秒 150秒
消費量 250 500

アステロイドからアイス、ガスサイト、衛星抽出にいたるまで、全種類の 採取可能な資源 が倍増しました。これによりプレイヤーの皆さんは、かつてないほど機会に恵まれた状態で星々の海を渡り歩くことができるようになっています。さらに、すべての 鉱石再処理スキル(衛星鉱石の再処理は除く)は新たな複数のスキルに集約されました。これらの新しいスキルが、6段階の新たな 『階級』 に再編された、衛星由来ではないすべての鉱石をカバーすることになり、ニューエデンを動かしている産業界における処理工程が最適化されます。以前の再処理スキルのスキルポイントおよびISK経費については、トレーニングを行った各キャラクターに払い戻されています。新登場した階級は以下の通りです:

  • シンプル鉱石 - ベルドスパー、スコダイト、パイロゼリーズ、そしてプラジオクレイス
  • コヒーレント鉱石 - オンバー、ケルナイト、ジャスペット、ヘモファイト、そしてヘッドバーガイト
  • ベアリアゲイト鉱石 - ナエス、オークル、そしてクロカイト
  • 複合鉱石 - ビストット、アーコナー、そしてスポデュメイン
  • アビサル鉱石 - タラソナイト、ラコベネ、そしてベズドナシン
  • メロコキサイト - メロコキサイト

改造型採掘モジュールに使う採掘用クリスタルも同様に刷新され、T1およびT2クリスタルは、アビサル鉱石を含めた各階級向けとなりました!衛星鉱石の採掘用クリスタルはすでに階級分けされていますが、こちらの各階級向けクリスタルは3種類です。『残留物』の発生率、増加量ともに通常レベルのタイプA、『残留物』の発生リスクと増加量がともに高くなったタイプB、そして膨大な量の資源を浪費して採掘量が非常に少ないタイプCという分類により、新しいスタイルでアグレッシブにプレイすることができるようになりました!

採掘残留物 は、鉱石やアイス、そしてガスを収集できる すべてのモジュールとドローン が、採掘場所から収集した 資源を一定確率で破壊するようになる新しい仕組みです。これにより新たな原動力が生まれ、ゲーム全体で資源量が倍増したこともあり資源の合計収集量は純増し、同時に、将来のさらにダイナミックな資源配分の仕組みの土台にもなります。このインダストリーに関する新要素の元となっている計算式は、プレイヤーの皆さんによるテストとフィードバックを経てアップデートされており、どの種類のモジュールとドローンが残留物を出しにくい/出しやすいか、分かりやすくかつ公平なパターンが実現しています。

最後に、オルカとロークアルが大きな影響を受ける、現在準備中の 圧縮の刷新 計画については、2022年初頭にずれ込むこととなりました。これは、導入される機能がゲーム体験にとってポジティブかつ魅力的なものとなるよう、すべての変更点を徹底的に評価する必要があるためです。それまでの間、圧縮の機能は現在のものを維持することになります。

今までの、そしてこれからの変更に対する見直しや検討の参考となる、大量の価値あるフィードバックの提供について、情熱的なEVEコミュニティ全体に感謝いたします。私たちは皆さんの声に耳を傾けることを惜しまず、クアドラント「New Dawn」が進む中で、ニューエデンの産業界が最も必要としている改善を最高の形でお届けするつもりです。EVEは間もなく20周年を迎えますが、この改善は、繁栄を続ける豊かな未来への礎を築くためのものです。ぜひこの機会を逃さず、豊かさを享受してください!